経本のオーダーメイド製作・製本|滝和紙店

オリジナル経本の製作・製本
オリジナル経本の製作・製本

経本とは?

経本(きょうほん)は、経文が掛かれたお寺などでお坊様たちが読まれる本のことです。

檀家さんや、宗教関係の学校・団体様などでも持たれております。

和紙を蛇腹式に折って作る本になります。

クリーム色が一般的ですが、白色や紺色のものもございます。

経本のオーダーメイドについて

【製作ロットについて】
最低100冊から製本をお受けしております。
【本文(中の紙)の和紙について】
経本専用の和紙を使用します。(御朱印帳とは異なる和紙です。)
鳥の子(クリーム色)・奉書紙(白色)・紺紙(紺色※手漉きの高額品になります。)
【項数(ページ数)について】
※すべて別注となりますので、蛇腹折りで必要な寸法と項数をご連絡ください。
※印刷内容と合わせてお見積りさせて頂きます。
【経本のサイズ(寸法)について】
ご指定ください。(サンプルがあればお送りください。)
【表紙について】
布・和紙などご希望のものをご用意いたします。
またオリジナルデータ(画像)の印刷、各種箔押し、表題付けもお受けしております。
※ご依頼者様支給の和紙・布などもお受けしております。
【専用の経本ケース】
最低500個から製作をお受けしております。
【納期について】
約一か月にて製作可能です。
※製作する部数や時期によって前後しますので詳しくはお問合せください。
【ご注文の流れ】
詳しくは下記リンク先をご参照ください。
※お問い合わせからご納品までの流れ
【当社からのお願い】
現在、弊社にて継続して製作させて頂いている経本の関係によりましては、
お断りさせて頂くことがございますので、申し訳ございませんが予めご了承ください。
※お問合せ頂いたことを無断で第三者に開示することはございません。